発音大学

発音大学は難しい!?


スコットペリーの発音大学って、
賛否がわかれる教材なんですよね。

口コミでは、星5つをつける人がいる一方で、
星1つをつける人がいます。
果たして、どちらの口コミが正しいのでしょうか。

実際に購入して中身を確認しました。



結論からいえば、
初心者には難しいです。

ちなみに私はTOEIC915点ありますが、
それでも少し難しいな・・と感じました。

難しいというより専門的すぎるといった方がいいかもしれません。

発音する時の唇の位置、舌の位置、はたまた呼吸の仕方まで、
かなり細かく解説してあります。
専門的すぎて、初心者が手にしても挫折するでしょう。

初心者であれば、同じスコットペリーのネイティブスピークの方がおすすめです。
こちらの方がはるかに易しいですので。

発音大学は、完全に上級者向けです。

また、教材の構成がわかりづらいとの指摘もありました。
たしかに、どこからはじめていいのかわからないので、
戸惑うかもしれません。

私のおすすめは、
  1. まずディスク2と3でスコット先生の生講義を見る
  2. ディスク1とテキストで学ぶ
という順番です。
ディスク1から入るより、このようにした方が
理解しやすいと思いました。


あなたのレベルがどれくらいかわかりませんが、
自分の発音を限りなくネイティブに近づけたい!
思うのであれば買っておいて損はないと思います。
ここまで専門的な発音教材は、なかなかないので。


>>スコット先生の発音大学はこちら