スコットペリー 口コミ 評判

スコットペリーの教材の口コミと評判をまとめてみた。

 

スコットペリーの教材については、高評価する人もいれば、
酷評する人もいます。

 

もちろん良い口コミの中には怪しいものが混じっていることも事実です。
かといって悪い口コミが正しいとは限りません。
同業者の嫌がらせで、悪い評価が付けられていることもあるからです。

 

つまり、どちらも信用できないわけですね。

 

そこで、私が独自に”信用できる口コミ”をまとめました。
参考にしてください。

 

 

リスニングパワーの口コミ

scott perryのリスニングパワーを購入しました。
購入理由は、CDを聴くだけで「英語耳になれる(聴覚の仕組みがネイティブの英語を聞き取れるようになる、という感じ)」というフレコミで、かつ、インターネットで評判検索した所、総じて良い評価だった、ということです。(最近頻繁にCMを見るスX−ドX−ニングは、総じて評判悪かったです)
CD内容は、超簡単な英語が「ネイティブ英語」と「ダメな日本語英語」で交互に再生される、という形式のものが主流です。更に、その間、バックミュージック(サブリミナル効果的?)に、何やら超音波なような音が流れる、という具合です。
このコメントだけだと信じられないと思いますが、確かにこれを聞く前より英語を聞き取れるようになった気がします。ただし、勿論、劇的な効果というほどではないので、ネイティブ英語が全く聞き取れない、と悩んでいる方は試す価値は十分ありです。

 

ネイティブスピークの口コミ

発音記号と発音の仕方が理解できるようになりました。今まで発音が下手すぎて音読するのに抵抗があったのですが、今では楽しんで音読できます。

 

>>ネイティブスピークの詳細レビューはこちら

 

発音大学の口コミ

1ケ月位、見ました。ほとんど、毎日見ました。発音が良くなったかどうかはわかりません。
DVDの内容は、図解があったりでそれなりだと思いますが、広告にあるように、口の形や息の使い方も、図で説明されていますが、広告に書かれている事そのままです。これでは、買う意味がないだろうと感じました。
買って失敗とまでは言いませんが、買って得したとも思いません。購入を迷う様なら、やめた方がいいのではないかと思います。特に目新し方法が紹介されているわけではありませんから。

 

ネイティブスピードの口コミ

リスニングができるようになれば会話はなんとかなるかも?と思い購入しました。
まだ聞き始めて3日目ですが、日に日に聞き取れる文が多くなってきています。
続けることさえできればかなりリスニング力はつきそう、と期待しています。

 

引用元:http://eikomi.com/

スコットペリーの教材をすべて買った私の感想

 

私自身、スコットペリーの教材はすべて買いました。

 

率直な感想をいうと、、、
良いものもあれば、悪いものもありました。

 

ちなみに、私の英語レベルはTOEIC915点で、
英会話講師をしていた経験があります。
英語を教える立場として、上級者の目線だけでなく、
「初級者には難しくないか?」という初級者の目線も
あわせ持っています。

 

スコットペリーの教材は、すべて”音”にフォーカスしています。
文法や日常表現といったものは、ほとんど出てきません。

 

英語力は大きく分けて、

  • リスニング力
  • スピーキング力
  • リーディング力
  • ライティング力

の4つがあります。

 

スコットペリーの教材はこのうちのリスニング力とスピーキング力を
底上げするのに役立つ教材です。

 

日本人は文法と単語はよく知っているのに、
会話ができないといわれています。
これは学校英語で読み書き重視の教育がおこなわれ、
発音がおろそかになっていることが原因です。

 

日本人が苦手な”発音”を補強する教材として、
スコットペリーの教材は最もふさわしい
といえます。

 

 

ただし、注意があって、
スコットペリーの教材はレベル別に分かれていないことです。

 

なので、間違って初級者が上級者向けの教材を買ってしまうことがあります。
一部でかなり悪い口コミを見ましたが、このことが原因だと思います。

 

いくら上級者には素晴らしい教材でも、
初級者には全く役に立たないものです。
教材の良し悪しを決めるのは、
自分のレベルにあった教材を選ぶことが大前提です。

 

そこで、私が英語初級者向けに
おすすめの教材をランク付けしました。

 

以下のランキングをご覧ください。

 

スコットペリーの教材 おすすめランキング