リスニングパワー

リスニングパワーってどう?

 

スコットペリーの教材で最も人気があるのがリスニングパワーです。
あちらこちらでレビューを見かけるので
かなり気になり、実際に購入しました。

 

・・・率直な感想としては、この教材は
合わない人もいるかな〜と。

 

良くも悪くもクセがある教材なので、
この記事を読んでから購入を決めてください。

リスニングパワーの内容

 

普通、リスニング教材というと、
音声を聞き取り設問に答える形式が多いです。

 

しかし、リスニングパワーは違います。

 

英語特有のサウンドを聞きわけるためのトレーニングです。
たとえば、workとwalk、readとleadといった
日本人なら聞き間違えやすい音を
正確に聞きとる練習をします。

 

ただひたすら量をこなして
リスニング力をあげるというより、
聞き取りにくい音に特化することで
リスニング力を底上げする教材です。
そういう意味では非常に優れていると思います。

 

ただ、初心者には難しいかな・・・と思いますね。

 

というのも、リスニングパワーには
発音記号の解説はありません。
発音記号はある程度知っているという前提で
進められていきます。

 

Aの母音、あるいはLとR、BとVといった
似たようなサウンドでは、発音記号を知らずに
理解するのは困難だと思います。

 

もし発音記号を全く知らないのであれば、
同じスコットペリーのネイティブスピークの方がおすすめです。
こちらの方が初心者向きですね。

 

逆に、発音記号をある程度かじっている人であれば、
リスニングパワーを最大限活用できる
でしょう。
聞き取りづらい音を聞きとることに特化した教材って
他にはなかなかありませんので、
利用する価値は大いにあります。


リスニングパワーを買うべき人・買うべきでない人

 

買うべき人

  • 英語を正確に聞きとれるようになりたい人
  • 聞き間違いをなくしたい人
  • ある程度発音記号を知っている人
  • リスニング力を底上げしたい人

 

買うべきでない人

  • 発音記号を全く知らない人

当サイトから限定特典をプレゼント

 

当サイトからリスニングパワーを購入すると、
以下の特典がもらえます。

 

私がたった2カ月でTOEIC205点アップするまでにやった6つの事

 

TOEIC高得点を取るためのマインドと勉強法

 

レビューを書いたらAmazonギフト券3,000円分をプレゼント

 

 

 

こちらのリンクから購入すると、特典が付いてきます。
  ↓↓

 


>>リスニングパワーはこちら